兵庫県立大学 理学部・大学院 物質理学研究科 生命理学研究科

物質科学科・物質理学研究科

量子物性学分野(講座)
小林 寿夫・小泉 昭久

量子物性学

 

電子相関の強い(電子間クーロン相互作用が重要な)化合物に高圧力を加えて相互作用を制御することで、新しい物性現象を見出そうとしています。純良試料を研究室で育成しています。磁化測定やメスバウアー分光法と併せて、SPring-8の放射光による核磁気共鳴散乱法など、電子状態・格子振動などの微視的物理量を測定する手法である最新の散乱・分光法と複合極限環境(高圧力・低温・強磁場)を駆使して研究を行っています。

研究室ホームページはこちら