兵庫県立大学 理学部・大学院 物質理学研究科 生命理学研究科

物質科学科・物質理学研究科

数理解析学分野(講座)
坂井 徹・中野博生・兼安 洋乃

数理解析学

 

固体の表面や小数原子の集合であるマイクロクラスターの性質を電子状態の計算や模型による理論計算から解き明かそうとしています。このような固体内部とは異なる状況下では、原子レベルでの人為的な操作をしたり、局所的に電子同士の相互作用の大きさを変えたりする事ができます。また、固体内部に比べて多様な現象が起こります。当研究室では、触媒等の科学反応や近年急速に進んだ原子1個を見たりコントロールしたりする実験手段の基礎を理解するための理論的研究を行っています。

研究室ホームページはこちら