兵庫県立大学大学院理学研究科 物質科学専攻 物質構造制御学部門
理学部 物質科学科
構造物性学講座

Exploring New Frontiers of Functional Coordination Chemistry
from Molecules to Supramolecular Ensemble

小澤 芳樹 准教授associate Prof.
ozawa, yoshiki

小澤 芳樹 (おざわ よしき)

准教授
兵庫県立大学 大学院物質理学研究科 物質科学専攻
〒678-1297 兵庫県赤穂郡上郡町光都3-2-1
播磨理学キャンパス 研究棟201号室
電子メール ozawa(at)sci.u-hyogo.ac.jp
※ (at)を半角@に変えて使用してください。
電話 0791-58-0153

研究内容

  • フォトルミネッセンス多核金属錯体の構造と発光特性の相関と制御
  • 柔軟に変形する発光性金属多核錯体結晶の分子構造と発光挙動の圧力依存性
  • 極限状態の単結晶構造解析手法の開発と多核金属錯体結晶への適用
  • 多核金属酸素酸錯体の構造化学

学歴

  • 1983年3月 東京大学 理学部化学科 卒業
  • 1985年3月 東京大学 大学院理学研究科 化学専攻 修士課程 修了
  • 1987年11月 東京大学 大学院理学研究科 化学専攻 博士課程 中途退学
  • 1988年3月 理学博士 取得

職歴

  • 1987年12月 岡崎国立共同研究機構 分子科学研究所 相関領域第一部門 助手
  • 1992年4月 兵庫県立姫路工業大学 理学部 助手
  • 1996年10月 兵庫県立姫路工業大学 理学部 助教授
  • 2002年 4月 兵庫県立大学 大学院物質理学研究科 准教授
  • 〜現在

この間,
1995年9月〜1996年8月 米国ニューヨーク州立大学バッファロー校 化学科 客員研究員
SPring-8 利用者指定型 重点研究課題パワーユーザ 代表者 (2006-2008年度)
ビームライン:BL02B1(単結晶構造解析)
装置整備: 真空低温回折カメラの整備
利用研究支援: 当該装置を用いた共同利用研究の支援
研究テーマ: 光励起分子および光誘起相の放射光を用いた単結晶構造解析と精密微小単結晶構造解析

戦略的創造研究推進事業 CREST (代表者:高田昌樹) 高輝度光科学研究センター 外来研究員 (2004年10月-2010年3月)
研究領域「物質現象の解明と応用に資する新しい 計測・分析基盤技術」
研究課題「反応現象のX線ピンポイント構造計測」

学会活動など

Acta Crystallographica Section C: Structural Chemistry review board (2016年〜)
日本分析化学会 欧文誌 “X-ray Structure Analysis Online” Associate Editor (2009年4月〜2022年3月)
SPring-8 ユーザー協同体「結晶化学研究会」代表 (2012年4月〜2016年10月)
日本結晶学会 学会誌編集委員(2014年度-2018年度)

主要な学術論文

  • Oligomeric Arylstibonates
    Zun-Qi Liu;Yoshiki Ozawa;Atsushi Yagasaki
    Bull. Chem. Soc. Jpn., 87, 1245-1251 (2014)
    doi: 10.1246/bcsj.20140160
  • A one-dimensional platinum mixed-valence complex with bridging thiocyanate S atoms: [[PtII(en)2](µ-SCN)[PtIV(en)2](µ-SCN)](ClO4)4 (en is ethane-1,2-diamine)
    Yoshiki Ozawa;Misa Kim;Koshiro Toriumi
    Acta Cryst., 69, 146-149 (2013)
  • Decatantalate—The Last Member of the Group 5 Decametalate Family
    Miki Matsumoto;Yoshiki Ozawa;Atsushi Yagasaki;Yang Zhe
    Inorg. Chem., 52, 7825-7827 (2013)
    doi: 10.1021/ic400864e
  • Preparation, crystal structures, spectroscopic and thermal analyses of two co-crystals of [M(H2O)6][M(dipic)2] and (atrH)2[M(dipic)2] (M = Zn, Ni, dipic = dipicolinate; atr ;= 3-amino-1H-1,2,4-triazole) with isostructural crystal systems
    Masoumeh Tabatabaee;Marjan Tahriri;Mozhgan Tahriri;Yoshiki Ozawa;Bernhard
    Neumüller;Hiroko Fujioka;Koshiro Toriumi
    Polyhedron, 33, 336-340 (2012)
  • Long Hydrogen-Bonded Rod of Molecular Oxide: A Hexatantalate Tetramer
    Miki Matsumoto;Yoshiki Ozawa;Atsushi Yagasaki
    Inorg. Chem., 51, 5991-5993 (2012)
    doi: 10.1021/ic3004883
  • Flexibility of cubane-like Cu4I4 framework: temperature dependence of molecular structure and luminescence thermochromism of [Cu4I4(PPh3)4] in two polymorphic crystalline states
    Hakuba Kitagawa;Yoshiki Ozawa;Koshiro Toriumi
    Chem. Commun., 46, 6302-6304 (2010)
    doi: 10.1039/c0cc01434f

Page Top