学会講演

  1. フラストレート反強磁性体の磁場中量子相転移の数値対角化による研究
    中野博生, 坂井徹(兵庫県立大物質理)
    日本物理学会 2017年年次大会 大阪大学 (2017年3月)
  2. √3×√3型の歪みを持つ三角格子S=1/2ハイゼンベルク反強磁性体
    嶋田ありさ(京大化学), 坂井徹(兵庫県立大物質理), 中野博生, 吉村一良(京大化学)
    日本物理学会 2017年年次大会 大阪大学 (2017年3月)
  3. 歪んだ積層三角格子反強磁性体のエントロピー誘起スピンフロップ転移と秩序相の安定性(2)
    轟木義一(千葉工大), 中野博生
    日本物理学会 2017年年次大会 大阪大学 (2017年3月)
  4. 正方カゴメ格子ハイゼンベルグ反強磁性体の磁化ジャンプ
    長谷川泰正(兵庫県立大物質理), 中野博生, 坂井徹(兵庫県立大物質理)
    日本物理学会 2016年秋季大会 金沢大学 (2016年9月)
  5. 歪んだ三角格子ハイゼンベルク反強磁性体とフェリ磁性
    中野博生, 坂井徹(兵庫県立大物質理)
    日本物理学会 2016年秋季大会 金沢大学 (2016年9月)
  6. スピンラダー系における磁場誘起スピンネマティック相
    坂井徹(兵庫県立大物質理), 利根川孝(神戸大名誉教授), 岡本清美(芝浦工大工), 中野博生
    日本物理学会 2016年秋季大会 金沢大学 (2016年9月)
  7. フラストレート分子磁性体TNNによるマルチフェロイクス物質設計
    紙屋佳知(理研),Cristian Batista(テネシー大ノックスヴィル・オークリッジ国立研), Christopher Aoyama(フロリダ大), 高野安正(フロリダ大), 高田晃右(AGC旭硝子), 山口博則(大阪府立大), 小野俊雄(大阪府立大), 細越裕子(大阪府立大), 志村恭通(東大物性研), 榊原俊郎(東大物性研), Minseong Lee(国立強磁場研), Eun Sang Choi(国立強磁場研), 中野博生
    日本物理学会 2016年秋季大会 金沢大学 (2016年9月)
  8. 歪んだ積層三角格子反強磁性体のエントロピー誘起スピンフロップ転移と秩序相の安定性
    轟木義一(千葉工大),中野博生
    日本物理学会 2016年秋季大会 金沢大学 (2016年9月)
  9. 数値対角化法による歪んだ正方カゴメ格子ハイゼンベルク反強磁性体の磁化ジャンプ
    中野博生,長谷川泰正(兵庫県立大物質理),坂井徹(兵庫県立大物質理)
    日本物理学会 第71回年次大会(2016年) 東北学院大学 (2016年3月)
  10. カゴメ格子反強磁性体のスピンギャップ問題
    坂井徹(兵庫県立大物質理),中野博生
    日本物理学会 第71回年次大会(2016年) 東北学院大学 (2016年3月)
  11. スピンSフラストレート磁性体の磁化過程
    中野博生,坂井徹(兵庫県立大物質理)
    日本物理学会 2015年秋季大会 関西大学 (2015年9月)
  12. カゴメ格子反強磁性体におけるスピンギャップの有無のESRによる検証の可能性
    坂井徹(兵庫県立大物質理),肘井敬吾(神戸大分子フォトセンター),大久保晋(神戸大分子フォトセンター),大田仁(神戸大分子フォトセンター),中野博生,宮下精二(東大理)
    日本物理学会 2015年秋季大会 関西大学 (2015年9月)
  13. 【シンポジウム講演】 フラストレーション系の新奇スピンフロップの理論
    中野博生
    日本物理学会 第70回年次大会(2015年) 早稲田大学 (2015年3月)
  14. 積層篭目格子ハイゼンベルグ模型におけるエントロピー誘起スピンフロップ転移
    轟木義一(千葉工大),中野博生
    日本物理学会 第70回年次大会(2015年) 早稲田大学 (2015年3月)
  15. S=1/2三本鎖スピンチューブの量子相転移
    坂井徹(原子力機構SPring8), 笠原稔弘(兵庫県立大物質理),中野博生,肘井敬吾(神戸大理),奥西巧一(新潟大理),岡本清美(芝浦工大)
    日本物理学会 第70回年次大会(2015年) 早稲田大学 (2015年3月)
  16. カゴメ格子ハイゼンベルク反強磁性体の磁場中量子状態
    中野博生,坂井徹(原子力機構SPring8)
    日本物理学会 第70回年次大会(2015年) 早稲田大学 (2015年3月)
  17. S=1/2三本鎖スピンチューブの量子相転移
    坂井徹(原子力機構SPring8),中野博生,奥西巧一(新潟大理)
    日本物理学会 2014年秋季大会 中部大学 (2014年9月)
  18. 三角格子反強磁性体Cs2CuCl4-xBrxにおける基底状態と臨界挙動
    小野俊雄(阪府大院理),遠藤耀司(阪府大院理),富永紘基(阪府大院理),岩瀬賢治(阪府大院理),石橋広記(阪府大院理),山口博則(阪府大院理),細越裕子(阪府大院理),中野博生,栗田伸之(東工大院理),田中秀数(東工大院理),野尻浩之(東北大金研)
    日本物理学会 2014年秋季大会 中部大学 (2014年9月)
  19. かごめ格子反強磁性体の磁化過程の再検討
    中野博生,坂井徹(原子力機構SPring8)
    日本物理学会 2014年秋季大会 中部大学 (2014年9月)
  20. フラストレート磁性体におけるエントロピー誘起スピンフロップ転移
    轟木義一(千葉工大),中野博生
    日本物理学会 2014年秋季大会 中部大学 (2014年9月)
  21. スピン空間に異方性のない系でのスピンフロップ現象
    中野博生,坂井徹(原子力機構SPring8),長谷川泰正
    日本物理学会 第69回年次大会 東海大学 (2014年3月)
  22. ランダム量子3角格子ハイゼンベルグモデルの量子スピン液体相と有機反強磁性体
    川村光(阪大理),渡辺健(阪大理),中野博生,坂井徹(原子力機構SPring-8)
    日本物理学会 第69回年次大会 東海大学 (2014年3月)
  23. S=1/2三角格子反強磁性ランダム・ハイゼンベルグモデルにおける1/T1の温度依存性
    渡辺健(阪大理),川村光(阪大理),坂井徹(原子力機構SPring-8),中野博生
    日本物理学会 第69回年次大会 東海大学 (2014年3月)
  24. ボンドランダムネスのある三角格子反強磁性体の基底状態と熱力学特性
    富永紘基(阪府大院理),小野俊雄(阪府大院理),岩瀬賢治(阪府大院理),山口博則(阪府大院理),石橋広記(阪府大院理),栗田伸之(東工大院理工),田中秀数(東工大院理工),中野博生,野尻浩之(東北大金研),細越裕子(阪府大院理)
    日本物理学会 第69回年次大会 東海大学 (2014年3月)
  25. 古典シュリケン格子反強磁性体の磁場中相図
    轟木義一(千葉工大),中野博生
    日本物理学会 第69回年次大会 東海大学 (2014年3月)
  26. カイロペンタゴン格子のスピン1/2ハイゼンベルグ反強磁性体におけるフェリ ― 無秩序相転移
    礒田誠(香川大教育),中野博生,坂井徹(原子力機構SPring-8)
    日本物理学会 第69回年次大会 東海大学 (2014年3月)
  27. 大規模数値対角化によるカゴメ格子反強磁性体の磁化過程の研究
    坂井徹(原子力機構SPring8),中野博生
    日本物理学会 第69回年次大会 東海大学 (2014年3月)
  28. 手裏剣格子ハイゼンベルク反強磁性体の磁化過程
    中野博生,坂井徹(原子力機構SPring8)
    日本物理学会 2013年秋季大会 徳島大学 (2013年9月)
  29. S=1/2三角格子反強磁性体混晶系Cs2CuCl4-xBrxの磁場中相転移
    富永紘基(阪府大院理),小野俊雄(阪府大院理),岩瀬賢治(阪府大院理),山口博則(阪府大院理),石橋広記(阪府大院理),田中秀数(東工大院理),中野博生,野尻浩之(東北大金研),細越裕子(阪府大院理)
    日本物理学会 2013年秋季大会 徳島大学 (2013年9月)
  30. 三角格子上のS=1/2反強磁性ランダム・ハイゼンベルグモデルの低温量子磁気状態
    渡辺健(阪大理),川村光(阪大理),坂井徹(原子力機構SPring-8),中野博生,大久保毅(東大物性研)
    日本物理学会 2013年秋季大会 徳島大学 (2013年9月)
  31. シュリケン格子上のイジング模型の解析
    轟木義一(千葉工大教育セ), 中野博生
    日本物理学会 2013年秋季大会 徳島大学 (2013年9月)
  32. Non-Lieb-Mattis型フェリ磁性における不整合な長周期構造についての数値的研究
    下川統久朗(神戸大連携創造), 中野博生, 太田仁(神戸大分子フォトセンター)
    日本物理学会 第68回年次大会 広島大学 (2013年3月)
  33. 空間異方性を持つ三角格子S=1ハイゼンベルク反強磁性体
    中野博生, 坂井徹(原子力機構SPring8), 藤堂眞治(東大物性研)
    日本物理学会 第68回年次大会 広島大学 (2013年3月)
  34. 三角格子上のS=1/2ランダム・ハイゼンベルグ反強磁性体の磁気秩序化
    渡辺健(阪大理), 川村光(阪大理), 坂井徹(原子力機構SPring8),中野博生, 大久保毅(東大物性研)
    日本物理学会 第68回年次大会 広島大学 (2013年3月)
  35. カゴメ格子反強磁性体の磁化過程についての数値対角化による研究
    坂井徹(原子力機構SPring8),中野博生
    日本物理学会 第68回年次大会 広島大学 (2013年3月)
  36. フェルダジルビラジカルm-BIP-V2の構造及び磁性
    永田慎太朗(阪府大院理),山口博則(阪府大院理),小野俊雄,(阪府大院理)下川統久朗(神戸大連携創造本部),中野博生,吉居俊輔(東北大CINTS),野尻浩之(東北大金研),細越裕子(阪府大院理)
    日本物理学会 2012年秋季大会 横浜国立大学 (2012年9月)
  37. フェルダジル系純有機磁性体m-Ph-V2の構造と低温物性
    岩瀬賢治(阪府大院理),山口博則(阪府大院理),小野俊雄(阪府大院理),下川統久朗(神戸大連携創造本部),中野博生,松尾晶(東大物性研),金道浩一(東大物性研),細越裕子(阪府大院理)
    日本物理学会 2012年秋季大会 横浜国立大学 (2012年9月)
  38. 三角格子反強磁性体のスピン励起
    中野博生,坂井徹(原子力機構SPring8)
    日本物理学会 2012年秋季大会 横浜国立大学 (2012年9月)
  39. 強磁場ESR測定によるS=3/2ハニカム格子反強磁性体Bi3Mn4O12(NO3)のDM相互作用の研究
    大久保晋(神戸大分子フォトセ),植田友成(神戸大院理),太田仁(神戸大分子フォトセ),張衛民(神戸大分子フォトセ),櫻井敬博(神戸大研究基盤セ),大西希(京大化研),東正樹(京大化研),島川祐一(京大化研),中野博生,坂井徹(原子力機構SPring8)
    日本物理学会 2012年秋季大会 横浜国立大学 (2012年9月)
  40. 異方的 S=2 XXZ 反強磁性鎖の基底状態相図:四次の一軸性オンサイト異方性の効果 II
    利根川孝(神戸大),岡本清美(東工大院理工),中野博生,坂井徹(原子力機構SPring8),野村清英(九大院理),鏑木誠(神戸大)
    日本物理学会 2012年秋季大会 横浜国立大学 (2012年9月)
  41. Union Jack型格子模型において現れる非自明なフェリ磁性の数値的研究
    下川統久朗(神戸大連携創造本部),中野博生
    日本物理学会 2012年秋季大会 横浜国立大学 (2012年9月)
  42. S=1/2歪んだ三角格子反強磁性体におけるランダムネスの効果
    坂井徹(原子力機構SPring8),中野博生
    日本物理学会 2012年秋季大会 横浜国立大学 (2012年9月)
  43. ビスフェルダジルビフェニルの低温磁性
    永田慎太朗(阪府大院理),多田晶美(阪府大院理),山口博則(阪府大院理),小野俊雄(阪府大院理),細越裕子(阪府大院理),下川統久朗(兵庫県立大物質理),中野博生,吉居俊輔(東北大CINTS),野尻浩之(東北大金研),松尾晶(東大物性研),金道浩一(東大物性研)
    日本物理学会 2012年年次大会 関西学院大学 (2012年3月)
  44. フェルダジルラジカルを用いた新規梯子格子磁性体の低温磁気状態
    山口博則(阪府大院理),岩瀬賢治(阪府大院理),小野俊雄(阪府大院理),中野博生,下川統久朗(兵庫県大物質理),細越裕子(阪府大院理)
    日本物理学会 2012年年次大会 関西学院大学 (2012年3月)
  45. 三角形内包カゴメ格子系Cu9X2(cpa)6の低エネルギー状態
    礒田誠(香川大教育),中野博生A,坂井徹(原子力機構SPring-8)
    日本物理学会 2012年年次大会 関西学院大学 (2012年3月)
  46. 2次元フラストレート反強磁性体の磁化プラトーと磁化ランプ
    中野博生,坂井徹(原子力機構)
    日本物理学会 2012年年次大会 関西学院大学 (2012年3月)
  47. カゴメ格子・三角格子反強磁性体の磁化過程における量子臨界現象
    坂井徹(原子力機構SPring-8),中野博生(兵庫県立大物質理)
    日本物理学会 2012年年次大会 関西学院大学 (2012年3月)
  48. 空間異方性があるカゴメ格子ハイゼンベルク模型の非自明なフェリ磁性
    下川統久朗(兵庫県立大物質理),中野博生
    日本物理学会 2012年年次大会 関西学院大学 (2012年3月)
  49. 異方的 S=2 XXZ 反強磁性鎖の基底状態相図:四次の一軸性オンサイト異方性の効果
    利根川孝(神戸大),岡本清美(東工大院理工),中野博生,坂井徹(原子力機構播磨),野村清英(九大院理),鏑木誠(神戸大)
    日本物理学会 2012年年次大会 関西学院大学 (2012年3月)
  50. 【招待講演】 カゴメ格子反強磁性体の新しい量子現象‘磁化ランプ’とスピンギャップ問題
    中野博生
    日本物理学会 2011年秋季大会 富山大学 (2011年9月)
  51. 相互作用異方性のあるカゴメ格子上の量子反強磁性ハイゼンベルグ模型における磁化過程
    金子隆威(東大院工),中野博生,山地洋平B(Rutgers Univ.),三澤貴宏(東大院工),今田正俊(東大院工)
    日本物理学会 2011年秋季大会 富山大学 (2011年9月)
  52. 異方的S=2反強磁性量子スピン鎖の基底状態相図 --Intermediate-D相の存在-- II
    利根川孝(神戸大),岡本清美(東工大理工),中野博生,坂井徹(原子力機構),野村清英(九州大理),鏑木誠(神戸大)
    日本物理学会 2011年秋季大会 富山大学 (2011年9月)
  53. 異方的S=2反強磁性量子スピン鎖の基底状態相図 --Intermediate-D相の存在-- I
    岡本清美(東工大理工),利根川孝(神戸大),中野博生,坂井徹(原子力機構),野村清英(九州大理),鏑木誠(神戸大)
    日本物理学会 2011年秋季大会 富山大学 (2011年9月)
  54. カゴメ型擬一次元格子ハイゼンベルグ模型における非自明なフェリ磁性状態の数値的研究
    下川統久朗(兵庫県立大物質理),中野博生
    日本物理学会 2011年秋季大会 富山大学 (2011年9月)
  55. 一次元量子フラストレート鎖における非自明なフェリ磁性状態の数値的研究2
    下川統久朗(兵庫県立大物質理),中野博生
    日本物理学会 2011年秋季大会 富山大学 (2011年9月)
  56. 三角格子反強磁性体における強磁場磁化過程と理論的な1/3磁化プラトーとの比較
    白田雄高(東工大理工),田中秀数(東工大理工),小野俊雄(東工大理工),松尾晶(東大物性研),金道浩一(東大物性研),中野博生
    日本物理学会 2011年秋季大会 富山大学 (2011年9月)
  57. フェルダジル系有機ビラジカルm-Ph-V2の構造と磁気的性質
    岩瀬賢治(大阪府立大),山口博則(大阪府立大),小野俊雄,野尻浩之(東北大金研),松尾晶(東大物性研),金道浩一(東大物性研),下川統久朗(兵庫県立大物質理),中野博生,坂井徹(原子力機構),細越裕子(大阪府立大)
    日本物理学会 2011年秋季大会 富山大学 (2011年9月)
  58. 三角形内包カゴメ格子ハイゼンベルグスピン系の帯磁率と磁化プラトー
    礒田誠(香川大教育),中野博生,坂井徹(原子力機構)
    日本物理学会 2011年秋季大会 富山大学 (2011年9月)
  59. カゴメ格子反強磁性体の磁化ランプと三角格子反強磁性体の磁化プラトーの量子臨界現象
    坂井徹(原子力機構),中野博生
    日本物理学会 2011年秋季大会 富山大学 (2011年9月)
  60. 量子スピンカゴメ格子反強磁性体の大規模並列数値対角化計算
    中野博生,坂井徹(原子力機構)
    日本物理学会 2011年秋季大会 富山大学 (2011年9月)
  61. オンサイト異方性をもつボンド交代 S=2 反強磁性鎖の基底状態相図
    利根川孝(神戸大),中野博生,岡本清美(東工大理工),坂井徹(原子力機構),野村清英(九州大理)
    日本物理学会 2010年秋季大会 大阪府立大学 (2010年9月)
  62. 一次元量子フラストレート鎖における非自明なフェリ磁性状態の数値的研究
    下川統久朗(兵庫県立大物質理),中野博生
    日本物理学会 2010年秋季大会 大阪府立大学 (2010年9月)
  63. カゴメ格子反強磁性体の磁化ランプ
    中野博生,坂井徹(原子力機構)
    日本物理学会 2010年秋季大会 大阪府立大学 (2010年9月)
  64. カゴメ格子反強磁性体の磁化ランプとXXZ異方性
    坂井徹(原子力機構),中野博生,礒田誠(香川大教育),奥西巧一(新潟大理)
    日本物理学会 2010年秋季大会 大阪府立大学 (2010年9月)
  65. かごめ格子イジング型異方性ハイゼンベルグモデルの熱力学的性質
    礒田誠(香川大教育),中野博生,坂井徹(原子力機構)
    日本物理学会 2010年秋季大会 大阪府立大学 (2010年9月)
  66. 2次元Lieb-Mattis型フェリ磁性のフラストレーションによる崩壊
    中野博生,下川統久朗(兵庫県立大物質理),坂井徹(原子力機構)
    日本物理学会 2010年秋季大会 大阪府立大学 (2010年9月)
  67. 有機ビラジカルBIP-V2の分子内および分子間磁気相互作用
    多田晶美(大阪府大理),下川統久朗(兵庫県立大物質理),中野博生,松尾晶(東大物性研),金道浩一(東大物性研),野尻浩之(東北大金研),西原禎文(大阪府大ナノ研),細越裕子(大阪府大理)
    日本物理学会 2010年秋季大会 大阪府立大学 (2010年9月)
  68. カゴメ格子反強磁性体の磁化過程2
    中野博生, 坂井徹(原子力機構)
    日本物理学会 2010年年次大会 岡山大学 (2010年3月)
  69. 一次元量子スピン鎖の励起ギャップ評価:双曲変形を用いたスケーリング解析
    上田宏(阪大基礎工),中野博生,草部浩一(阪大基礎工),西野友年(神戸大理)
    日本物理学会 2010年年次大会 岡山大学 (2010年3月)
  70. 反強磁性ハイゼンベルグ異方的蜂の巣格子模型の基底状態相転移2
    下川統久朗(兵庫県立大物質理),中野博生
    日本物理学会 2010年年次大会 岡山大学 (2010年3月)
  71. フラストレートしたS=1反強磁性鎖における磁化の2分の1プラトー II
    利根川孝(福井工大機械),中野博生,坂井徹(原子力機構播磨),岡本清美(東工大院理工)
    日本物理学会 2010年年次大会 岡山大学 (2010年3月)
  72. カゴメ格子反強磁性体の磁化過程
    中野博生, 坂井徹(原子力機構)
    日本物理学会 2009年秋季大会 熊本大学 (2009年9月)
  73. 反強磁性ハイゼンベルグ異方的蜂の巣格子模型の基底状態相転移
    下川統久朗(兵庫県立大学物質理)、中野博生
    日本物理学会 2009年秋季大会 熊本大学 (2009年9月)
  74. 双曲変形による一次元量子スピン鎖の励起ギャップ評価
    上田宏(阪大基礎工), 中野博生, 草部浩一(阪大基礎工), 西野友年(神戸大理)
    日本物理学会 2009年秋季大会 熊本大学 (2009年9月)
  75. S=5/2ボンド交替鎖の相転移
    中野博生, 坂井徹(原子力機構)
    日本物理学会 2009年年次大会 立教大学 (2009年3月)
  76. 量子スピン梯子に付加する梯子間相互作用の効果
    下川統久朗(兵庫県立大学物質理)、中野博生
    日本物理学会 2009年年次大会 立教大学 (2009年3月)
  77. 基底状態現象論的繰り込み群の拡張と1次元スピン鎖への応用
    上田宏(阪大基礎工),中野博生,草部浩一(阪大基礎工)
    日本物理学会 2009年年次大会 立教大学 (2009年3月)
  78. 密度汎関数変分法計算によるSr2CuO3の電子状態計算
    十河真司(阪大基礎工),清家睦史(阪大基礎工), 丸山勲(阪大基礎工),中野博生,草部浩一(阪大基礎工)
    日本物理学会 2009年年次大会 立教大学 (2009年3月)
  79. フラストレートしたS=1反強磁性鎖における磁化の2分の1プラトー
    利根川孝(福井工大機械),中野博生,坂井徹(原子力機構),岡本清美(東工大院理工)
    日本物理学会 2009年年次大会 立教大学 (2009年3月)
  80. S=5/2ボンド交替鎖のエネルギーギャップ
    中野博生, 坂井徹(原子力機構)
    日本物理学会 2008年秋季大会 岩手大学 (2008年9月)
  81. 擬一次元量子スピン系における鎖間相互作用の効果
    下川統久朗(兵庫県立大学物質理)、中野博生
    日本物理学会 2008年秋季大会 岩手大学 (2008年9月)
  82. S=1反強磁性2本鎖における周期的鎖間相互作用の効果
    上田宏(阪大基礎工),中野博生,草部浩一(阪大基礎工)
    日本物理学会 2008年秋季大会 岩手大学 (2008年9月)
  83. ハルデンギャップの有限格子外挿の再考
    中野博生
    日本物理学会 第63回年次大会 近畿大学 (2008年3月)
  84. ハルデン相を特徴付けるストリング秩序の有限サイズスケーリング
    上田宏(阪大基礎工),中野博生,草部浩一(阪大基礎工)
    日本物理学会 第63回年次大会 近畿大学 (2008年3月)
  85. 準一次元の弱い反強磁性金属と反強磁性寸前の金属の磁気的性質の理論
    畑山伸訓(近大高専),今野理喜男(近大高専),高橋慶紀(兵庫県立大物質理),中野博生
    日本物理学会 第63回年次大会 近畿大学 (2008年3月)
  86. 磁化過程プラトー状態のストリング秩序の有限サイズスケーリング
    中野博生,上田宏(阪大基礎工),殿岡俊(阪大基礎工),草部浩一(阪大基礎工),鈴木直(阪大基礎工)
    日本物理学会 第62回年次大会 北海道大学 (2007年9月)
  87. フェリ磁性スピン鎖におけるストリング秩序
    殿岡俊(阪大基礎工),中野博生,草部浩一(阪大基礎工),鈴木直(阪大基礎工)
    日本物理学会 2007年春季大会 鹿児島大学 (2007年3月)
  88. 量子臨界点近傍での低次元遍歴反強磁性体の熱膨張
    今野理喜男(近大高専),高橋慶紀(兵庫県立大物質理),中野博生
    日本物理学会 2007年春季大会 鹿児島大学 (2007年3月)
  89. 2次元ハバード模型のモット転移の臨界領域
    中野博生,今田正俊(東大院工),高橋慶紀(兵庫県立大物質理)
    日本物理学会 2006年秋季大会 千葉大学 (2006年9月)
  90. 第一原理計算による微小分子フェリ磁性鎖Mn6R6の有効スピン模型の決定
    殿岡俊(阪大基礎工),草部浩一(阪大基礎工),中野博生,鈴木直(阪大基礎工)
    日本物理学会 2006年秋季大会 千葉大学 (2006年9月)
  91. グラフェンでのゼロモードと量子ホール効果
    長谷川泰正(兵庫県立大物質理),甲元眞人(東大物性研),今野理喜男(近大高専),中野博生
    日本物理学会 2006年秋季大会 千葉大学 (2006年9月)
  92. 反強磁性磁気的不安定点近傍における常磁性体の熱膨張の温度依存性について
    今野理喜男(近大高専),中野博生,高橋慶紀(兵庫県立大物質理)
    日本物理学会 2006年秋季大会 千葉大学 (2006年9月)
  93. 2次元ハバード模型のドゥルーデ重み
    中野博生,高橋慶紀(兵庫県立大物質理),今田正俊(東大物性研)
    日本物理学会 第61回年次大会 愛媛大学・松山大学 (2006年3月)
  94. 励起ギャップを厳密に評価できる(S=1,S=1/2)フェリ磁性鎖
    殿岡俊(阪大基礎工),中野博生,草部浩一(阪大基礎工),鈴木直(阪大基礎工)
    日本物理学会 第61回年次大会 愛媛大学・松山大学 (2006年3月)
  95. 遍歴電子磁性体における自発体積磁歪の温度依存性
    武田正人(兵庫県立大物質理),中野博生,高橋慶紀(兵庫県立大物質理)
    日本物理学会 2005年秋季大会 同志社大学 (2005年9月)
  96. トリマー状態を基底状態に持つ(S=1,S=1/2)フェリ磁性スピン鎖
    殿岡俊(阪大基礎工),中野博生,草部浩一(阪大基礎工),鈴木直(阪大基礎工)
    日本物理学会 2005年秋季大会 同志社大学 (2005年9月)
  97. 次近接ホッピングを持つハバード鎖の部分強磁性と相分離
    中野博生,高橋慶紀(兵庫県立大物質理),今田正俊(東大物性研)
    日本物理学会 第60回年次大会 東京理科大学 (2005年3月)
  98. 遍歴電子強磁性体のスピンゆらぎによる体積膨張係数の増大
    武田正人(兵庫県立大物質理),中野博生,高橋慶紀(兵庫県立大物質理)
    日本物理学会 第60回年次大会 東京理科大学 (2005年3月)
  99. (S=3/2,S=1)異方的フェリ磁性スピン鎖の量子相転移
    殿岡俊(阪大基礎工),中野博生,草部浩一(阪大基礎工),鈴木直(阪大基礎工)
    日本物理学会 第60回年次大会 東京理科大学 (2005年3月)
  100. ハバード鎖における部分強磁性金属−モット絶縁体転移
    中野博生,高橋慶紀(兵庫県立大物質理),今田正俊(東大物性研)
    日本物理学会 2004年秋季大会 青森大学 (2004年9月)
  101. (S=3/2,S=1)異方的一次元フェリ磁性鎖の磁化過程
    殿岡俊(阪大基礎工),中野博生,草部浩一(阪大基礎工),鈴木直(阪大基礎工)
    日本物理学会 2004年秋季大会 青森大学 (2004年9月)
  102. 次近接ホッピングを持つハバード鎖の金属絶縁体転移
    中野博生,高橋慶紀(姫工大理)
    日本物理学会 第59回年次大会 九州大学 (2004年3月)
  103. 厳密対角化計算を用いたフェリ磁性ナノリングMn6R6の磁気特性の評価
    殿岡俊(阪大基礎工),中野博生,草部浩一(阪大基礎工),鈴木直(阪大基礎工)
    日本物理学会 第59回年次大会 九州大学 (2004年3月)
  104. 磁場中の次近接ホッピングを持つ1次元ハバード模型
    中野博生,高橋慶紀(姫工大理)
    日本物理学会 2003年秋季大会 岡山大学 (2003年9月)
  105. 弱い遍歴電子強磁性体の磁気比熱の磁場依存性
    大西正敏(姫工大理),中野博生,高橋慶紀(姫工大理)
    日本物理学会 2003年秋季大会 岡山大学 (2003年9月)
  106. 弱い遍歴電子強磁性体の磁気比熱の温度依存性
    松野由記大(姫工大理),中野博生,高橋慶紀(姫工大理)
    日本物理学会 2003年秋季大会 岡山大学 (2003年9月)
  107. 【シンポジウム講演】 鉄の環状微小分子磁性体の磁化過程
    中野博生
    日本物理学会 第58回年次大会 東北大学 (2003年3月)
  108. 遍歴電子磁性体の磁気比熱−秩序状態における温度依存性−
    松野由記大(姫工大理),中野博生,高橋慶紀(姫工大理)
    日本物理学会 第58回年次大会 東北大学 (2003年3月)
  109. 遍歴電子磁性体の磁気比熱−秩序状態における磁場依存性−
    大西正敏(姫工大理),中野博生,高橋慶紀(姫工大理)
    日本物理学会 第58回年次大会 東北大学 (2003年3月)
  110. ハバード模型の強磁性相転移
    中野博生,高橋慶紀(姫工大理)
    日本物理学会 第58回年次大会 東北大学 (2003年3月)
  111. ハバード模型の部分偏極状態
    中野博生,高橋慶紀(姫工大理)
    日本物理学会 2002年秋季大会 中部大学 (2002年9月)
  112. 弱い遍歴強磁性体の磁気比熱の磁場依存性
    舛谷隆彰(姫工大理),中野博生,高橋慶紀(姫工大理)
    日本物理学会 2002年秋季大会 中部大学 (2002年9月)
  113. 環状の鉄微小分子磁性体の磁化過程
    中野博生,宮下精二(東大工)
    日本物理学会 2001年秋季大会 徳島文理大学 (2001年9月)
  114. PNNBNOのフェリ磁性的振舞と磁気秩序状態
    細越裕子、加藤恵一、小林達生、田中寛治、中澤康浩、中野博生、天谷喜一、井上克也
    日本化学会第79春季年会 甲南大学 (2001年3月)
  115. 有機テトララジカルから成る二重スピン鎖の強磁場磁化過程
    後藤恒昭(東大物性研),M.I. Bartashevich(東大物性研),細越裕子(分子研),加藤恵一(分子研),井上克也(分子研),中野博生
    日本物理学会 第55回年次大会 新潟大学 (2000年9月)
  116. 動的な磁場に対する量子スピン系の応答における相互作用効果
    中野博生,宮下精二(東大工)
    日本物理学会 第55回年次大会 新潟大学 (2000年9月)
  117. ペロフスカイトMn酸化物の強相関領域における電荷ダイナミクスと格子歪みの効果
    中野博生, 求幸年(東工大理), 今田正俊(東大物性研)
    日本物理学会 1999年秋の分科会 岩手大学 (1999年9月)
  118. 【招待講演】 ヤーンテラー格子ゆらぎと軌道ゆらぎを含むマンガン酸化物模型の電荷ダイナミクス
    求幸年(東工大理), 中野博生
    日本物理学会 1999年秋の分科会 岩手大学 (1999年9月)
  119. S=1反強磁性ボンド交替鎖化合物[Ni2(dpt)2 (μ-on)(μ-N)3](PF6)の磁性
    萩原政幸(理研)、鳴海康雄(阪大極限センター)、田谷圭司(阪大極限センター)、金道浩一(阪大極限センター)、中野博生
    日本物理学会 1999年年会 広島大学 (1999年3月)
  120. ペロフスカイトマンガン酸化物のコヒーレンスと電荷相関のアノマリー
    中野博生, 求幸年(東工大理), 今田正俊(東大物性研)
    日本物理学会 1999年年会 広島大学 (1999年3月)
  121. ペロフスカイト型マンガン酸化物における電荷秩序と相分離
    求幸年(東工大理), 中野博生, 今田正俊(東大物性研)
    日本物理学会 1999年年会 広島大学 (1999年3月)
  122. 二倍、四倍周期の共存するS=1/2 1次元ハイゼンベルク模型の磁化プラトー
    陳偉(埼玉大理), 飛田和男(埼玉大理), 中野博生
    日本物理学会 1998年秋の分科会 沖縄国際大学 (1998年9月)
  123. ペロフスカイト型マンガン酸化物における電子相関とヤーン・テラー歪みの効果---量子モンテカルロ法による研究---
    求幸年(東工大理), 今田正俊(東大物性研), 中野博生
    日本物理学会 1998年秋の分科会 沖縄国際大学 (1998年9月)
  124. ペロフスカイトマンガン酸化物の光学伝導度---電子相関効果によるインコヒーレンスの増大---
    中野博生, 求幸年(東工大理), 今田正俊(東大物性研)
    日本物理学会 1998年秋の分科会 沖縄国際大学 (1998年9月)
  125. 有機磁性体物質F2PNNNOの磁気的性質の解析
    中野博生、細越裕子(分子研)、滝澤晃一(東大物性研)、井上克也(分子研)、後藤恒昭(東大物性研)
    日本物理学会 第53回年会 東邦大学 (1998年3月)
  126. S=1スピン鎖の磁化過程におけるプラトー
    中野博生、高橋實(東大物性研)
    日本物理学会 1997年秋の分科会 神戸大学 (1997年10月)
  127. 異方性のあるS=1交替ボンド鎖の磁気的性質
    中野博生、萩原政幸(理研)、鳴海康雄(阪大極限センター)、金道浩一(阪大極限センター)、高橋實(東大物性研)
    日本物理学会 1997年秋の分科会 神戸大学 (1997年10月)
  128. S=1ボンド交替鎖におけるギャップレス点の実験的検証
    萩原政幸(理研)、鳴海康雄(阪大極限センター)、金道浩一(阪大極限センター)、河野昌仙(東大物性研)、中野博生(東大物性研)、佐藤竜太郎(阪大理)、高橋實(東大物性研)
    日本物理学会 1997年秋の分科会 神戸大学 (1997年10月)
  129. ニトロキシドとニトロニルニトロキシドのヘテロビラジカルの磁気的性質
    細越裕子(分子研)、中野博生、高橋實(東大物性研)、岩村秀(九大基有研センター)、井上克也(分子研)
    日本化学会 第72春季年会 立教大学 (1997年3月)
  130. 蜂の巣格子上で反強磁性的に相互作用するハイゼンベルク強磁性鎖
    中野博生、細越裕子(分子研)、高橋實(東大物性研)
    日本物理学会 第52回年会 名城大学 (1997年3月)
  131. 量子スピン鎖のダイマー状態
    中野博生、高橋實(東大物性研)
    日本物理学会 1996年秋の分科会 山口大学 (1996年10月)
  132. 長距離相互作用を持つ量子ハイゼンベルク反強磁性体のダイマー基底状態とエネルギーギャップ
    中野博生、高橋實(東大物性研)
    日本物理学会 第51回年会 金沢大学 (1996年4月)
  133. 長距離相互作用を持つ量子ハイゼンベルク鎖のダイマー状態
    中野博生、高橋實(東大物性研)
    日本物理学会 1995年秋の分科会 大阪府立大学 (1995年9月)
  134. 長距離強磁性相互作用を持つ量子ハイゼンベルク模型の秩序相
    中野博生、高橋實(東大物性研)
    日本物理学会 第50回年会 神奈川大学 (1995年3月)
  135. 長距離相互作用を持つ量子ハイゼンベルク反強磁性体の低温における性質
    中野博生、高橋實(東大物性研)
    日本物理学会 1994年秋の分科会 静岡大学 (1994年9月)
  136. 長距離相互作用を持つハイゼンベルクモデルの修正スピン波理論
    中野博生、高橋實(東大物性研)
    日本物理学会 第49回年会 福岡工業大学 (1994年3月)
  137. 強磁性H-Sモデルの修正スピン波理論
    中野博生、高橋實(東大物性研)
    日本物理学会 1993年秋の分科会 岡山大学 (1993年10月)

Last Update: 28 March, 2017