本文へジャンプ  
研究内容

数理解析講座では、物性理論の研究を行っています。主に、量子スピン液体、低次元磁性、表面界面系の電子状態、超伝導等について、解析的手法とコンピューターによる数値計算等を用いた研究を行っています。

メンバー

坂井 徹 教授
島 信幸 准教授
兼安 洋乃 助教


研究室案内

<<<4年生配属、大学院進学>>>
研究室に興味がある、学生は研究室(研究塔736号室)に訪れて、教員、大学院生に直接、研究内容や、研究室の様子を聞くことができます。外部からの進学希望者は以下に連絡をとることが出来ます。
連絡先: 坂井 徹 sakai(あっとまーく@)spring8.or.jp

<<<学部4年生>>>
毎週木曜日の午後に輪講、卒業研究セミナーが行われます。
<前期> 固体物理に関する教科書(洋書)の輪講
<後期> 卒業研究についてのセミナー




物質理学研究科