兵庫県立大学 理学部・大学院 物質理学研究科 生命理学研究科

生命科学科・生命理学研究科

構造細胞生理学分野(講座)
水島 恒裕

 

タンパク質は生体を構成する主要成分のひとつであり、それぞれが固有の立体構造をとることにより機能を獲得しています。当研究室では、タンパク質の立体構造を原子レベルで決定し、それらの関わる生命現象のメカニズムを解明することを目指しています。特に生体内において、不要になったタンパク質を分解することにより細胞を正常な状態に維持するユビキチン-プロテアソーム経路の構造生物学研究を進めています。

研究一覧